トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 不離婚 さん へ (1)
 投稿者 子犬 さん [ 関東 ]2011年06月15日(水) 20時22分
板が長くなったので、新スレで

この問題は、個々の事情があり、こうしたらいいとか簡単に言えないのですが・・・。

どうせ離婚で、親権は取られる。子供に会わせる女ではない。という前提でお話しますが・・・。

確実に民事で勝つためには、面接交渉において債務名義を得ること。すなわち間接強制がかかる内容で面接交渉に合意または審判を得ることです。

それで、ご質問の面接交渉を蹴られたら、直ちに民事を提訴するかどうかの是非ですがやめておいたほうがいいでしょう。というのも、その時点では相手は債務者じゃないから。すなわち、債務不履行に基づく損害賠償請求は不可能。(正確に言うと、提訴は可能であるが、おそらく敗訴)

となると、不法行為に基づく損害賠償請求しかない。すなわち立証責任は原告(貴殿)です。ここで、被告がしてくる反論は「子供が嫌がってるから面接はできない。」と主張してきます。ここで行き詰ると思います。

で、せっかく面接交渉の調停を申し立てたのですから、とにかく相手が面接交渉を拒否する理由を全部話させましょう。そのことは全部メモしておきましょう。可能であれば議事録として調停委員にサインさせる。

おそらくですが、調査官が入ると思います。そしてお子さんの状態を確認します。
調査官報告書が民事で勝てるかどうかの決め手となります。

もちろん親権行使妨害に基づく損害賠償請求もできますが、夫婦間に紛争があると面接交渉却下の審判が出る可能性もあるんで、今はやめておいたほうがいいでしょう。

おつらいでしょうが、今は心療内科に通って、お子さんに会えない気持ちをお医者さんにお話しましょう。半年も通えば診断書書いてくれます。ここで、不法行為に基づく損害賠償請求の理由ができます。

相手を確実にぶっ潰すにはそれなりの準備がいります。あせらずにがんばりましょう。