トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 スピード離婚 (6)
 投稿者 くり〜む さん [ 東京 ]2010年02月25日(木) 10時58分
2010年2月1日に婚姻届を提出しました。
まだ、一か月も経っていないのですが、旦那の態度が急激に悪くなり罵り合いや喧嘩になり精神的にまいっています。
私はもう限界だと思い、離婚したい旨を伝え家を出ようとすると暴力(グーで殴られたりではありませんが・・・投げ飛ばされたり、首を絞められました)をふるいます。
付き合っていた時はこの様な事はありませんでした。
旦那は『お前が一方的に離婚したいのだから、慰謝料とってやる』と息巻いていました。
この場合、私が一方的に悪くなり慰謝料の支払いを余儀なくされるのでしょうか?
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2010年02月25日(木) 13時35分
離婚を切り出し方が慰謝料を払うと言う法律も定義も有りません。

本文を読む限りではむしろ貴方が慰謝料を請求出来る可能性が有ります。

ご主人が「お前が悪い」と言ってる理由が判りませんから断言は出来ません。

一度、弁護士に相談してはどうでしょう?
投稿者 くりーむ さん [ 東京 ]2010年02月26日(金) 11時29分
ご返信ありがとうございます!!
アドバイス頂いた通り一度弁護士の方に相談したいと思います。
投稿者 コフ さん 2010年02月26日(金) 11時51分
 2年前の自分と重なり書き込みさせて頂きました。

 私の結婚生活もくり〜むさんのような形でした。
グーでこそは殴られなかったけど、首を絞められたり、腕を捻り上げて投げ飛ばされたり・・・

 そんなことをされて、恐怖を感じませんか?

 元旦那もそうでした。
付き合っていた時からは想像できない豹変ぶり。
色んな本を読み、彼の生い立ちや人間性を分析し、色々な所に相談した結果、
紛れも無いDV男でした。

 >旦那は『お前が一方的に離婚したいのだから、慰謝料とってやる』と息巻いていました。

 こんなことを言うのもDV男の特徴です。
元旦那もそんなことを言っていました。

 結婚された直後でしょうし、悩んでしまわれるでしょうが、
決断は早いほうが傷も浅くてすみます。

 とにかく、いざという時の為に証拠を集めておくほうがいいと思います。
(怪我をしtら、診断書。ICレコーダーで会話の記録など。)
投稿者 くりーむ さん [ 関東 ]2010年02月26日(金) 17時18分
コフさん

ご返信ありがとうございます!!

私も、首を絞められたり投げ飛ばされたりしました。
もう恐怖心でいっぱいで話が出来ない時もあります。

私もカッとなると口がとても悪くなってしまうので…
きっとそうゆう部分が旦那をそうさせてしまうのかなと
自分自身で無理やり納得しようとしています。

優しい時は優しいけれど、喧嘩になると人が変わるというか…

付き合っている時はそんな事はなく、私が一方的に怒って
それをなだめるという感じだったのですが。

やっぱり結婚を機に変わってしまったのですかね…

まだ、入籍から一か月もたっていないのに恥ずかしながら
おととい家を出て実家に帰りました。

父に電話をしてもらい少し考えるので時間が欲しいと伝えて貰いました。

私(25歳)旦那(35歳)なのですが、私の考えが子供過ぎるのかなと…
もうどうしたら良いのか分からなくなっています。

コフさんにアドバイス頂いた通り、テープレコーダーや診断書
準備していきたいと思います。

コフさんに質問ですが、慰謝料はどのようになりましたか?
早めに弁護士を付けた方が良いのでしょうか?
差し障りなければ是非教えて下さい。

本当に返信ありがとうございました!!

同じ心境の方が居ると思うと心強いです。
投稿者 コフ さん 2010年03月05日(金) 23時50分
 知り合いの弁護士さんに相談しながら事を進めました。
もちろん、相手も弁護士に相談してたようです。

 2008年4月に結婚、2009年8月別居、2010年1月正式離婚しました。
慰謝料は頂きました。

 ただ、解決方法は互いの父親同士の話合いです。
というのも、元旦那は話にならない相手でして、確実に調停→裁判に
なりそうでした。
それに、耐えられなくなり、最後は父親にお願いしました。

 それで良かったと思います。
ネガティブなことをいつまでも引きずるより、早く蹴りをつけて
新たな人生を歩む事の方が前向きだと思うからです。

 どんな理由であれ、暴力行為は犯罪です。
一度、愛した相手だから、自分を責めたり、気持ちが揺らいだりするでしょうが、
安心できない相手と人生を過ごすと、自分が壊れます。

 これからの長い人生を考えてみてください。
あと、60年も恐怖心を抱くいて生きていけるか・・・・