トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 悩んでいます。アドバイスいただけるとありがたいです (7)
 投稿者 モカ さん [ 近畿/E-mail ]2013年02月14日(木) 15時36分
去年の9月くらいから妻と別居になり、1年半が経ちました
子供(息子)が一人いるのですが4月から中学生になる頃には戻れたらと思っていました

別居になった理由

自営をしており景気の悪さもあり金銭面で妻にはたくさんの苦労をかけました
少しでも赤字を補おうと本職が終わってからアルバイトに行き、新聞配達の朝刊を配っていましたが、それでも補えない月とかがあり、妻からどうするのって言われる度に家を飛び出していました。自分でも一杯一杯の所もあり自己嫌悪から逃げていました。
妻からもう、「好きじゃないし、そういう行為もしたくない。苦労だけで終わりたくない」言われ、とりあえず別居となりました。

 別居中は食事に家族で行ったり、遠方へ遊びに行ったりはしていました。今年の3月から一緒に住むと自分から言い出した時、妻も子供も喜んで受け入れてくれたのですが、別居する前の家の中の空気の重たさや、露骨に洗われず置かれていた自分だけの洗濯物等が急に忘れてたのに思い出してしまい、自分から言い出したのですが復帰に躊躇しています。妻からは別居した事をすごく後悔している、私に根性がなかったと言われたのですが、又同じ事になって精神的にだいぶ堪えた経験をまたするのかもって言う不安があります。1年半で人の性分は変わらないでしょうし。ただ子供は可愛くて仕方がありません。毎日会えない辛さも自分なりに処理してきました。離婚したほうがいいのか復帰した方がいいのか何かアドバイスがあればよろしくお願いします。
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2013年02月15日(金) 08時48分
確かにモカさんの言う様に人の性分と言うか性格はそう簡単に変わるものでは有りません。

しかし、一年半も有れば物事の善し悪しや、相手を責める思いしか無かったのに自分の非を理解すると言う事は有ると思います。

推測で言いますが、奥様の後悔の言葉を聞くとその様な妻としての至らなさを痛感してるのでは無いかと。

人が何故夫婦となるのか?

それは相手を独占する為では有りません。
一緒に苦楽を共にして幸福になる為では無いでしょうか?
“苦”が有るからこそ幸せの醍醐味もまた違うと思います。

スポーツ選手はキツイ練習(苦)をするから、その“結果”と言う醍醐味(幸せ)を感じられると思います。
そう考えると、お二人はそのキツイ練習を放棄したのと同じ事をしたと言えますね。
それでは結果は得られません。

また、相手に求めてもいけないです。

夫婦は個人プレーでは有りません。団体競技、チームプレーです。
ピッチャー、バッター共に調子良ければ良い結果が当然ついてきますが、時にはどちらかが調子悪い時も有ります。
ピッチャーが不調ならバッターが頑張るから良い結果を得られます。

その時、バッターがピッチャーを責めたりする気持ちで居て良い結果が生まれません。
また、調子の悪いピッチャーもそこから逃げたりしたらバッターもやる気にはなれません。

そう言う時こそチームプレーが必要ですよね?

夫婦も同じです。

大変な時(チームの危機)だからこそ奮起する。
お二人にはその意識や覚悟が足りなかっただけです。

難しく考えず、今後はお互いがそういった自覚と覚悟を持つ様に認識し合い、新たな夫婦生活をスタートさせましょう。

雨降って地固まる。

お二人次第では普通の夫婦より絆も深まると思いますよ。

コツは相手に求めず、相手を理解し尊重する事です。
頑張って下さい。
投稿者 SEVEN さん [ 東京 ]2013年02月16日(土) 16時22分
※記事は削除されました。
投稿者 まあくん さん [ 近畿E-mail ]2013年02月17日(日) 01時18分
心中察します。つらいとこですが放っておきましょう。時が解決します。あなたがいなくて母子家庭でもやっていける覚悟があるか、ためしてみましょう。女性は強いですよ。
投稿者 モカ さん [ 近畿 ]2013年02月17日(日) 15時11分
ロゼッタストーンさん 
 お返事遅くなりましたが、アドバイスありがとうございます。
心に響きました。冷静になって考えて見ます。
投稿者 モカ さん [ 近畿 ]2013年02月17日(日) 15時17分
SEVENさん
 ありがとうございます。絶対やめた方がいいですか?
子供に「見捨てんといてよ」って言われたのがきつかったです。
投稿者 モカ さん [ 近畿 ]2013年02月17日(日) 15時25分
まあくんさん
 ありがとうございます。正直今更後悔したって言われてもとは思いました。
自分にとって必要な人なのか、必要じゃない人なのかを考えようと思います。
妻も試行錯誤しながら色々仕事がとれるようにあたってくれてるらしいので。