トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 別居中の悩みです (9)
 投稿者 名無し さん 2013年09月07日(土) 03時05分
自分は嫁にDVをはたらいてしまい、子供にも手をあげてしまった。
今別居中なのですが、現在PCのスカイプ等でやり取りのみの状況。

元々嫁はネットゲームが好きで、よくネットの友達とスカイプで話をするそうなのですが、困った事にそのネットゲーム内で彼氏を作ったとの事。
ネットはネット、リアルはリアルで割り切っているって言ってはくれるので、嫁のことは信用しようと思ってます。嫁が近畿で相手さんが東北なので。

しかし、相手は彼女や嫁さんが居ない状態で、嫁も旦那がいるとは知らせていない状態なのです。そして、そのネットゲームの中の大会が年に何回かあるみたいで、その時に会う事になるみたいなのですが、どうしても不安で心配です。
男という生き物を信用してない自分には相手さんのことを信用できません。
相手が手を出したらその時は自分は許さないと。
それを言うと、私の友達に侮辱するな、という返答。

ちゃんとリアルでは自分が旦那であることを認めてくれているという事実はあるのですが、納得できない点もあり書き込みさせていただきました。

私は今後どうしていけばいいのでしょうか・・・。

長文になり申し訳ありません。
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2013年09月08日(日) 06時35分
いくら自分にも非が有ると自覚しても、やはり奥様が他の男性に行ってしまうのでは無いか……

そう考えてしまう状況は辛いしとても不安かと。
心中察します。

もし、その不安材料が無ければ自分を見つめ直し、夫婦がよりを戻す事だけを考えて居れば良かったかもしれませんが、そうさせない奥様の行動は気になるところですね。

選択肢は二つしか無いと思います。

一つは奥様を信じる。その思いを貫く。
もう一つはその目に見えない不安な部分を確かめる事。

あくまでも奥様とやり直したいと言う前提です。

夫婦間の問題って、実は自分の気持ちの中に有る物です。

まずは奥様との関係を自分はどうしたいか?どの様な結果を求めるか?
それが明確になれば、今後自分がどうするか?の答えが見えてくるかもしれません。

出来れば、何故?DVをしたのか?とか、もし浮気をしてたらどうしたいか?等をお聞かせください。
投稿者 名無し さん 2013年09月10日(火) 21時50分
返答ありがとうございます。
DVをしてしまったのは本当に些細な事からです。言った言ってないという会話からエスカレートして・・・
こんな自分に腹が立ち、とても悔しいです。
浮気をしていたら・・・
もちろん許すほど自分の心は清くないので、その辺りは話し次第です。
相手さんにはもちろん、きっちり落とし前はつけてもらいますが。
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2013年09月11日(水) 00時28分
でしたら、まずは奥様が今なにをしているか?を明確にする事から全て始まるので無いでしょうか?

何もやましい事が無ければ、奥様を信じ、奥様との関係修復だけを考えれば良いと思います。

もし、万が一奥様が浮気をして居たら何をどうするの前に、まずそれを知った時の感情を優先して良いと思います。

最初の感情では無く、冷静になり落ち着き、その上でどうするか?で良いかと。

勿論、奥様との話し合いをしてからでも全然遅く無いと思いますよ。
投稿者 名無し さん 2013年09月11日(水) 21時17分
ロゼッタさん度々返事ありがとうございます。
信じてみようと思います。
30万の貯金と自分の性格が変われば自分の元に戻ると言ってくれたので、
とりあえずはそれを目標にして頑張りたいと思います。
万一浮気をされたなら冷静にこの先どうするかと言うのを話し合って決めたいと思います。
投稿者 ロゼッタストーン さん 2013年09月11日(水) 21時51分
頑張って下さい。

奥様が離れても、奥様が浮気をしても、それはそうさせてる夫が居るものです。
逆に言えば、奥様が近づき、自分を愛してくれるのもまた夫次第です。

復縁出来ると良いですね。
投稿者 通りすぎ さん 2013年09月16日(月) 11時41分
名無しさんの言う通り。
必ず後悔する。
私も汚嫁にやられましたから。

女は腹黒い生き物、貴方はいずれ慰謝料請求され、そのお金で汚嫁はブクブク太る(笑)

私はここでかなり勉強させてもらいました。
Sさんに。
投稿者 傍観者 さん [ 関東 ]2013年09月16日(月) 19時35分
※記事は削除されました。
投稿者 恭子 さん [ 北海道 ]2013年09月23日(月) 10時50分
※記事は削除されました。