トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 浮気発覚後の念書について (2)
 投稿者 まめまめこ さん [ 東京 ]2013年11月06日(水) 16時45分
主人が浮気していました
相手は職場のバイトさん。

主人の希望で離婚はしないことになり、不倫相手にも関係を終わらす話をして合意したとのこと

こちらとしては、主人には、今後一切の関係を絶つことを約束させた誓約書、不倫相手には同内容の示談書を書いてもらおうと思っています。

示談書は、公正証書にしなくても公証役場で日付確定印をもらえば良いですか?
その場合、各自が一通ずつ持たないとダメですか?
住所などはお互い記載すべきですか?

こちらが不利にならない内容でも相手が合意すれば問題ないですか?(もちろん法に触れるような内容は記載しないです

また、万が一約束が破られた場合のことを考えて主人と離婚協議書を作成しておいた方が誓約書を公正証書にしておくより、意味がありますよね?

初めてのことで、なにからしたら良いか悩んでいますが、まだ連絡をとっているようなので早くスッキリしたいです。

アドバイスお願いします
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2013年11月06日(水) 19時51分
肝心な事は確定日付より、その内容だと思います。

ポイントがいくつか有るのでそれらを参考に作成してはどうでしょうか?

ご主人の誓約書
・不貞の事実を認めさせる。
・離婚をしない条件を了承させる。
・二度と浮気をしない事を約束する。
・再度有った場合、離婚を無条件で承諾する。
・その際に財産分与や慰謝料を払う

浮気相手の誓約書
・不貞を認めさせる。
・慰謝料が発生する不貞行為と認めさせる。
・交際時期、頻度をかかせる
・慰謝料を貰わない条件を認めさせる。
・約束を破った場合の慰謝料を決めて置く。

ざっとこんな感じです。

しかし、状況によってはその内容も変わってきます。
あまり高額にならないので、やはり公正証書にする事をオススメします。