トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 家継ぎ問題 (2)
 投稿者 地元LOVE さん [ 関東 ]2014年10月05日(日) 22時53分
俺は長男ですが、俺の親父は次男だから実家自体は分家だけど、本家夫婦が子宝に恵まれずゆくゆくはおれが取り仕切り、土地を守って行かないといけない。地元は雑誌でも修羅の国と取り上げられるほど治安は悪い。俺の母親は地元の環境が嫌で俺を中学時代から関東の寮がある学校へ通わせた。母親は地元には戻って来て欲しく無い、私が家を売って関東に住むと嫁に伝えた。しかし、母親は他界してしまい、分家は今空き家状態。本社は関東だけど、子会社が地元にあり、出向者を募集しているからそれを期に地元に戻ろうと話してところ、嫁が大反対。しまいには母親との約束はどうなるの?と持ち出す始末。
俺のコミュニティは小学校までしかなくほぼ知らない土地同然。子会社だから今の収入も約半分近くまで減ってしまう。
でも俺は先祖代々の土地と墓を守るという使命がある。長男の嫁として嫁いだのならこれ位は当たり前だし、嫁ぎ先の家長の意見に従うべきだと思ってます。
こんな考え古いんですかね❓
地元に戻ってくれないのなら離婚も考えてます。
投稿者 ねぼけな さん [ 近畿E-mail ]2014年11月23日(日) 07時50分
そんな考えは古いです。
でも、古いから間違っているとも言えない。
しかし、あなたは嫁があなたに合わせなければ離婚も考えているという。そこが問題だと思います。嫁ともじっくり話し合ってみなければ結論は出ません。二人の結論がどのようになるにせよ、利害の衝突はあるわけですから、結論が出る前に、嫁が自分に譲歩するべきだというのは古いというよりも民主主義的交渉の基本が分かっていないというべきです。そんなことでは仕事でも失敗し続けているのではないかと思われます。交渉では、相手を説得したいという希望と同時に、自分の考えが相手の話によっては変えられうる、つまり譲歩する余地も持った状態で臨むべきだと思います。