トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 愛娘に逢いたい(涙) (5)
 投稿者 さん [ 近畿/E-mail ]2010年07月26日(月) 02時54分
初めまして、私は夫45歳です。(妻35歳・長女7歳)三人家族で暮らしていました。

何卒どうか、子犬=ころさん、のぶながさん、涙そうさん、スペクさん、ガンダさん、・・・皆様の過去掲示板を読ませて頂いて、涙が止まらず・・・「私も生きよ」
「助けてもらおうと」思い、初めて書き込みをさせて頂きます。

どうか皆様のご経験などから宜しくの程、ご教授お願い致します。

昨年10/11に妻子が居なくなりました。メールで妻から(少し時間を下さい・・娘の事は、心配しないで下さい)と、その後連絡が着かず、妻の実家も何故か電話に出なく、一週間が過ぎた頃から「私の人生」が狂い始めました。

心配して下さっての事ですが、「担任の先生からの連日の電話」妻からのメール内容では、「警察も受理しない」友人、知人からは、「家の中見せて貰っていいか?」と、まるで私が手をかけて、家の中に妻子を隠してるかのように・・・・

私も頭がおかしくなって来た時、10/28(居なくなって17日目)一通の封書が届きました。 (大阪地裁からです)

封を開け、妻の名前が書いてあったので、何故か皆で喜びました。「生きてた」と、
内容を読んで「愕然」としました。(目が点になり、頭は真っ白です)

審尋では、妻に対しての暴力が、@結婚前の出来事で(9年前)「箸をテーブルに投げた」と、認めました。 A「リビングで足払いされた」(5年前)と、否定しました。
Bマンション玄関で「左顔面を蹴られ、髪の毛を引っ張られた」(11ヶ月前)と、否定しました。

私は、裁判官にマンションの防犯カメラの記録を出して下さいと言いました。

次に酷いのが、子どもに対しての暴力が「左脇腹を数十回蹴られ、青あざができた」(6ヶ月前の4月)と、・・・・・

これも裁判官に、「娘の小学校入学月(4月)で有頂天に喜んでる私が何故、蹴らなければならないの」と、否定しましたが1週間後、保護命令(接近禁止・子への接近禁止・電話等の禁止)の決定通知が届きました。

私は、DV加害者になりました。(涙が止まらないのです・・きつかったです・・)

ご近所、娘と同じクラスの友達に聞かれるのが・・・(きつかった・・・涙・・・)

私に更なる追い討ちが着ました。

預金通帳(家族キャッシュカード)で140万円引き落とされ、(残金2000円強)

クレジット(家族カード)2枚で計40万円キャッシングされてました。

もう・・・・・・・何が何だか・・・・・・妻が持っている携帯電話(私名義です)が妻分の請求で3万円強、次の請求分が4万円弱、次々の請求分が9千円で、当然払える訳もなく自動解約となり、音信不通となりました。

妻使用の通話明細を取り寄せ、ある番号を突き止め、電話をしたら「太い声の男」が出て、「知らん」の一点張り、「今度は着信拒否」3週間後には、解約になっていました。 (男が出来たと・・確信を持ちました。)

月日が経ち3月初旬、担任から電話が有り、娘の荷物を取りに来てほしいと・・・
私は担任に、学校近辺の徘徊を禁止されてますので行けないのですと・・・
担任は、私の家に持ってきてくれました。

道具箱・上靴・特に体操着を見たときは、「涙が・・止まらないのです・・・」
声も出ず、先生に会釈をし帰って頂きました。

そして、5/18保護命令(6ヶ月)期限切れを無事迎えました。悔しくて悔しくて・・

泣き続けました、「辛かった」「きつかった」知り合い達も一緒に・・・

そして、地裁第一民事部の書記官に電話を掛け私の「行動の制限」は解けたのか?と聞き、昨日17日で終わりました。思わずそれだけか?っと言ってしまいました。

次の日、地裁に行き、保護命令事件記録の謄写(コピー)をしてきました。

昨年11/17に保護命令決定後、妻は、12/11に地裁に出向き「決定謄本」一通を申請し、所得してました。

これが「離婚する為の安心安全手形」と判りました。

妻の計画的、段取りに、もう「怒り」しかありません。怒りに変わりました。

そして役所に行き、戸籍の附表を取り寄せましたが、案の定「発行制限」がかけられていました。(現住所のままです)

そして6/20私の携帯に電話が鳴りました(家裁からです)離婚調停日だったと。
そんな通知、「呼出状は届いてない」と、もう以前に増して「怒り」が増え、次回7/20と聞き、妻側は、弁護士を立てたとの事でした。

そして久しぶりに(7/17)ネットで検索をして見ようと調べた所、

「この掲示板に出会えました」嬉しくて涙が止まりません・・・・・・・

子犬さん・のぶながさん・他の皆さんに、どれだけ共感させて頂いた事を嬉しく思います。 「是非、知恵・力を貸してください」「愛娘に逢いたい・・・・・・」

・7/20家裁に行ってきました。(離婚調停です)

・当日、面接交渉調停申立をしました。「子の監護に関する処分(面会交流)」事件 と、なっていましたので問いただすと間違っていないとの事です。

・そして調停委員二人が離婚の話から始まったので、子の「試行面接」が先だと、言 い切りました。すると審判官に聞きに行ってくれました。すると上申書をまだ読ん でいないから、との事でした。
・調停委員は子どもの状態を妻側に聞いてきてくれました。お子さんは元気だそうで す。(誰が信じるか)と言い切りました。

・調停委員は私に、相手の弁護士が試行面接したければ、離婚と親権を認めたら面接 させると言ってますがっと言うので、私は、子どもを盾に強迫してる訳ですねと、 言い切り、弁護士会に懲戒請求出すから覚悟しなさいと言い切りました。

・子どもの事を決めずに「離婚の話」進めるなど「無責任」極まりないといいきりま した。

・7/20の調停は、これで終わりました。

・私としては、子の引渡し請求(審判申立)からしたいです。

・子の監護者指定申立 ・円満調停申立 ・親族関係調整調停

 正直、次回8/17に全部申立したい気持ちです。

・焦らず1ヶ月置きに、どれから申し立てればいいのか分かりません。

*戦略的な方法など、是非教えてください。宜しくお願いします。

*妻と全面的に戦いたいです。 

*愛娘とは9ヶ月間逢ってないです。「早く逢いたい」
投稿者 子犬 さん [ 関東 ]2010年07月26日(月) 18時46分
今、メール入れました。

返事ください。

それ以外のメールは私でない可能性がありますので留意ください。
投稿者 さん [ 近畿 ]2010年07月26日(月) 22時47分
子犬さん返信、有難う御座いました。嬉しいです。

掲示板に、書き忘れた事があります。

7/20調停の時、何故、私が子どもに暴力を振るわないといけないのですか?言うと、

二人の調停委員は手を横に振って、お子さんに暴力は「無い」と奥さんは言ってましたよ。

調停委員さんによって、子に対しての暴力が「晴れた」のです。
投稿者 のぶなが さん 2010年07月28日(水) 01時21分
心中お察しいたします。
(書き込みの内容だけでは、良い手が考えつかないのですが私ならで書きます。)

まずは、書き込みにある内容程度では保護命令は出ないと思うのですが。
DV等の保護命令(裁判所認定)は有る程度防御すれば、なかなか出ないはずなのですが。(行政の保護は嘘でも出ます(そういう悪法なので)。この場合は逆に裁判所でシロクロつけ反撃に出る手もあるのですが。)
 出てしまったので仕方がないですね。

 まず、書いてる内容だけから判断すると、(あくまでもも推測です。)
奥さんは男を作り、離婚したくなり、離婚訴訟で勝つために、DV等を申し立てたってとこですかね。
 離婚訴訟とか裁判所でシロクロつける場になると、なんにもないのにDVや嘘だらけで主張する奥さんは結構います。(逆に覆して、相手の異常性を出すようにしたいところなのですが。)

 で書き込みの内容だけでは、今反撃に転じるには危険があります。
 
 奥さんが出て行く前から不貞を行っていて、その証拠があれば流れを変える事は可能かもしれません。何か立証出来る証拠は有りませんか?。

 今行っている調停についてですが。
悔しい気持ち、怒りは分かります。出来るだけ良い結果になるようにまずは、クールダウンしてください。相手側の手は、プレッシャーを掛けてきたり、挑発してくるのが狙いです。挑発には乗らないようにしてください。

 調停の場で(だれが信じるか)、(懲戒請求だすから・・)などは今は言わない方が良いと思います。
 理由は激しい争いや面接時両親の葛藤が激しいので子供に良くない影響を与えると裁判所に見られ、子供の面接を認められなくなる危険性があります。
 相手が吠えてるだけなら、どうにでもなるので。
挑発等されても、表情を出さず、逆に相手の異常性を出す方向に持って行ってください。(結構難しいかもしれませんが、とりあえずは挑発に乗らないように心掛けてください。)
 書き込みをみるだけでは、今子の監護者指定は残念ながら難しいと思います。
全面戦争も危険です。(まずは子供との面接を確保する方が良いと思います。)
 攻め手が無い場合にむやみに攻めてはいけません。いろいろやりながら、相手がボロを出すのを待ち仕掛けるしかないです。
 攻めるネタがあるなら別ですが。(特に保護命令が一度出ているので丁寧にやる必要があると思います。)
 むやみに仕掛けて攻めきれない場合は、激しい争いと見られ良くない結果が出る危険性があります。

<こどもに対しての暴力が「左脇腹を数十回蹴られ、青あざができた」(6ヶ月前の4月)と、・・・・・
 これなのですが、相手の申立書ないし、書面(準備書面、陳述書)に残ってますか?。調停員の話だと「子供に暴力は無いと奥さん言ってた」と言う点で奥さんに一貫性が無いですよね。後で一貫性のなさを主張出来るネタになるかもしれません。
 保護命令は理由や事実認定はどうなってますか?。
(但し、いろいろな矛盾や一貫性のなさは、ある程度、突っ込める内容が溜まってから、そして調停では無く、シロクロつける場で一気にね。)
 
 現状は調停ですよね。調停で合意できるなら良いのですが、出来ないなら調停は所詮、話合いでしかありません。相手を言い負かしても仕方ありません。せいぜい、調停員のおじさん、おばさんの受けをとるだけで意味はあまりないと思います。
ある程度、相手には話させ矛盾点、一貫性のなさ等相手がボロを出すのを待ち、シロクロ付ける場で一気に覆せる展開に持っていくべきだと思います。

 書き込みの内容だけでは、今は面接を求めつつ相手の失点を待ってからの様な気がします。弁護士ついていないですよね?。法律相談位はあまり費用が掛らないので行って見た方が良いと思います。所詮は掲示板なので、あなた自身も全部書くことは出来ないと思いますので。
投稿者 さん [ 近畿 ]2010年07月30日(金) 01時31分
のぶながさん返信有難う御座います。嬉しいです。 

私の保護命令の時期が(保護命令強化月間でした11/2〜2週間)約2週間で決定命令を受けました。

証拠なんですが、・・・通話明細のみです(その番号も12月に解約で繋がりません)

妻の供述書に(現在パニック障害で通院してる)と供述してます。

申立書・陳述書に子どもの暴力が記載されてます。 

*調停委員によって「子に対する暴力は無いと」唯一、私の大事な証人なんです。

*妻子・妻側の実家・すべて連絡つきません。居所も分かりません。

「愛娘と逢いたいです」私がパニックになりそうです。