トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 減額請求に類すること (2)
 投稿者 ベゼル さん [ 四国 ]2010年10月16日(土) 19時51分
知人から、減額請求に関する対抗策?を依頼されました。

数年前に、子供2人いて親権取らなく調停離婚して、現在は独身暮らしの39歳ですが、当地で大手の電力会社に勤めており収入もあると思います。

いくら裁判所が決めた事項であっても、養育費の支払いが無駄であり、減額請求をかけたいので、当方へ金銭の借用を申込みたいとの依頼がありました。
条件を聞くと、事後謝礼をするので、借用書を作りたいとのことでした。
推測からすると、裁判所の減額請求について借金が多くて養育費が払えないとする意見書を提出する証拠に使われるとも限りませんが、それに使われたとして、法的に当方へ波及しないか心配です。

その人とは長年のお付き合いもあるので、何か参考程度でもかまいませんのでアドバイスを頂けたらありがたいです。

過去の経緯
離婚相手方から増額請求されたが、何かしらで却下となった。
いつ頃からか司法書士の資格を勉強中で、いずれ当人独自で訴訟したい意向らしい。
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2010年10月18日(月) 18時00分
バレるバレないの問題では有りません。

養育費は自分の子供に支払う物です。

却下されたと言う事は支払いが可能と言う事だと思います。

だとしたら、本文を読む限りでは身勝手なお願いに聞こえます。

立場的に貴方も辛いかもしれませんが、関わらない方が良いのでは?