トップページ−離婚を10倍有利にする情報サイト/離婚相談の掲示板あり−無料

離婚 > 過去の書き込み

離婚相談掲示板トップへ戻る


 離婚時の財産分与・慰謝料について (6)
 投稿者 一郎 さん [ 中部 ]2010年10月17日(日) 06時39分
はじめて書き込みさせてもらいます。

結婚5年目の28才 子供なし 持ち家なし 男性です。

このたび妻の浮気が発覚し、話し合いの結果、離婚することになりました。

浮気については、妻に問い詰め、認めさせましたがまだ口約束だけの状態です。

財産分与・慰謝料について話し合いをしましたが
結婚後の貯蓄が約600万円あり、

・妻名義の口座に150万円
・私の名義の積み立てが400万円
・私名義のこうざに50万円  あります。

妻の浮気で別れを決意したため、慰謝料も含め妻の口座にある150万円を
そのまま渡し、残りの貯蓄分(450万円)は私が受け取るよう話をしました。

妻もそのことについては了承していますが、まだ口約束の状態です。

そこで離婚協議書を作成しようと思っていますが
記載内容にてどのように書けばいいのか困っています。

=================================
第二条(財産分与及び慰謝料について)
甲は乙に対し、離婚による財産分与および慰謝料として、
合計金150万円を平成OO年OO月OO日までに支払う。
=================================

と記載しようと思っているのですが、大丈夫でしょうか?

自分の口座に全額があればこれで納得できるのですが
現在、妻の口座にあるので表現がおかしくないかが不安です。

妻の口座のお金は結婚後にアルバイトで貯めたお金なので
財産分与の対象になることはわかっています。

専門の方に作成してもらうのがいいとは思うのですが
なかなか行く時間がなく、早めに口約束だけの状態から抜け出したいので
作成を考えています。

付け足しとして、妻の浮気について妻の両親等に知られたくないとのことなので
浮気の事実を話さないことで、こちらの言い分を飲むように話してあります。

向こうの出方次第で両親にも知らせる、とも言ってあります。

長文になりましたが、どなたかアドバイスをお願いします。
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2010年10月18日(月) 18時10分
ちょっと分かりにくかったのですが、“折半したら三百万づつの財産を、慰謝料を引いて百五十万”と言う事でしょうか?

とりあえずと言う部分で良いなら、難しく考える必要は有りません。

念書に不貞の事実を認めた事、それに対して慰謝料をいくら払うか?そして財産分与を何割貰う事で納得するか?をしっかり書いて置けば良いと思います。

そして、早い内にその金額をお互いの口座に振り分ければ良いかと。
投稿者 一郎 さん [ 中部 ]2010年10月20日(水) 19時11分
>>ロゼッタストーンさん
返信ありがとうございます。

わかりにくい部分があり、申し訳ありません。

ロゼッタストーンさんの言われるとおり

共有財産合計600万円 

財産分与として50%50%で300万円ずつ

慰謝料として150万円の請求にて

私が450万円  妻が150万円  ということです。

あれから、いろいろ話し合いがあり

浮気相手の男性にも慰謝料を請求したいと思い始めました。

相場はネットで調べれば大体予想はつくのですが

ここはやはり、専門家に相談した方がいいのでしょうか?
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2010年10月21日(木) 03時53分
浮気相手から慰謝料を取るにあたり、注意する点はやはりガードされた時です。
“不貞行為はしてない”とか“既婚者と知らなかった”“離婚すると聞いてた”等と主張されたら最悪裁判で貴方が負ける可能性も有ります。
現時点では証拠が乏しい状態ですよね?

ならば弁護士に依頼しても難しいかもしれませんね。

でも逆に言えば、証拠がしっかりしてれば弁護士なんぞは必要無い場合も有ります。(勿論、費用を抜きに考えたら、依頼した方が効果的だと思います)

証拠が無い場合は、本人に認めさせるのが一番です。

コツが必要ですね。

公の掲示板でそのコツを説明して良いのか迷う所です。

宜しけれ直接メール下さっても良いですよ。
投稿者 一郎 さん [ 中部 ]2010年10月21日(木) 05時05分
>>ロゼッタストーンさん
証拠は確かに十分とは言えないかも知れませんが
好きとか愛してる等のメールや不貞行為があったと予想される
メールは写真にしてとってあります。

あと、妻自体も不貞行為について認めているので
妻に念書をかかせて認めさせれば、浮気相手からも取れるのではと
思っているところです。

妻は自分の両親・家族に不貞行為の事実を知られたくないらしいので
そのことから念書にサインすると思われます。

一度、直接メールにて伺うかもしれませんが
よろしくお願いします。
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2010年10月21日(木) 14時14分
遠慮なくどうぞ。

ケチを付ける訳では有りませんが、慰謝料請求を裁判まで踏まえるならある意味“戦い”です。

戦うにはやはり武器(証拠)が必要で、それが数が多く確定的なもので有れば“強力な武器”と言えるでしょう。

そう考えると現状の武器はちょっと乏しいですね。

奥様の証言と有りますが、例えば敏腕弁護士ならまるで美人局みたいに主張してくる可能性も有ります。

現状ではもう奥様と二人は会わないでしょうから、何とか浮気相手に認めさせるように出来ると良いですね。