離婚 > 返信

HOME

※ご利用方法のわからない方、初めて投稿される方は投稿の前にヘルプをご覧ください。

▼ 子連れ別居中ですが離婚を考えています。
お名前 ←お名前の保存
性別男性 女性
居住地
E-mail
 コメント
クッキーを保存(60日間)/パスワード:(英数8文字以内)
■お名前、性別、コメント、パスワード欄は必須です。■半角カナは使用しないで下さい。文字化けの原因になります。■タグを使用してもタグとしては機能しません。■自動的に改行されますので必要な個所のみ改行して下さい。
 子連れ別居中ですが離婚を考えています。(6)
 投稿者 はづき さん [ 東京/ E-mail ] 2017年01月26日(木) 11時22分
結婚当初から私の実母と同居していました。
第一子出産時に、喧嘩のすえ主人から暴力を振るわれ、母に対しても酷い暴言を吐いたため、母と子供と共に親戚の家に匿ってもらい数週間過ごしました。
その後、主人のご両親とも連絡を取り、両家族そろっての話し合いの場を設け、別居したい旨を伝えました。主人には自分の実家に帰ってもらい、そのまま4ヶ月ほど別居しました。
その時は、もう一度やり直そうと言うことになり、母と同居していた家を出て夫婦と子供だけでやり直すことにしました。
しかし、程なくして第二子の妊娠が発覚し、第一子の時と同じことで揉めて主人から暴言をたくさん吐かれました。
今度こそ離婚する覚悟を決めて、主人が寝静まっている間に子供を連れて母のところへ逃げて来ました。逃げてから、もうすぐ1ヶ月になります。
主人からは毎日大量のメールが来ており、内容は「お前と子供に会いたい」「お前達がいない人生は考えられない」「お前の考えを聞かせてくれ」「子供の写真を見たり、成長の連絡が欲しい」「お前達のためなら何でもする」というものです。
私からは一切返信しておらず、「しばらく離れて考えたいので生活費を振り込んで欲しい」というメールと1枚だけ子供の写真を送っただけです。
今月分の生活費はきちんと振り込まれており問題ありませんでした。

一度弁護士さんに相談したところ、すぐに離婚せず別居しながら生活費を貰って、第二子の出産費用も主人に支払ってもらい様子を見た方がいいと言われました。

今の家は家賃12万の賃貸戸建で、主人は私と子供が戻ってくる可能性を信じて1人で住んでいるようです。
そこに主人の生活費+私と子供の生活費を払い続けるとなると、厳しいものがあると思います。
私としては主人も自分の実家に帰って欲しいのですが、そうなるとどうしても離婚の意志を伝えなければいけませんよね。

「お前が離婚したいのなら今の家を引き払ってその分を養育費に充てる」というメールが以前に来ましたが、その言葉も信じていいのかどうか…。
実際に離婚したいと切り出しても応じてくれない気がして。
今また「考えている途中でもいいから意見を聞かせて欲しい」とメールが来ており、要は私が意志を示さないので実家に帰るにも帰れないと…。
もう、離婚したい旨を伝えた方がいいんでしょうか。
素直に応じてくれて養育費の額などもあっさり決まるならいいのですが、一筋縄では行かない予感がするのです…。

それと、子供の写真や成長の経過は定期的に連絡するべきですか?
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ] 2017年01月29日(日) 20時29分
ご主人は弱い人だと思います。
だから、暴言も吐くし不器用なのかと。

相手に何か言われる様な事をするとそこを盾に面倒になります。

ツッコミされないよう、自分は最低限の誠意は見せておきましょう。

喧嘩や争いをする訳では無く、有る意味お願いをする訳ですから。
投稿者 みっくん さん [ 関東 ] 2017年02月28日(火) 20時00分
その弁護士さんの作戦は正しいですね。
「夫は経済的に苦しいのでは?」などと考えて妙な仏心を出すのは禁物です。
二番目のお子様がある程度成長されるまでは(少なくとも幼稚園に行かれるまでは)、現在の小康状態を保ち、養育費を払わせておく方が得策です。
いざ離婚となると、旦那さんは養育費を値切ってくる可能性がありますからね。
離婚に踏み切るためには、一応自分に有利な証拠を集めておいたほうがいいでしょう。
「お前が離婚したいのなら今の家を引き払ってその分を養育費に充てる」というメールや、暴言を吐かれた証拠(有れば、ですが)などです。
その他、どういう証拠を集めれば自分に有利な条件で離婚できるのかを、弁護士さんとじっくり相談すべきです。
とにかく、ただ「離婚したい!」という感情に任せて行動するのはいけません。
理性的に「どうすれば有利な条件で離婚できるのか」を、しっかりと計画立ててから行動すべきです。
投稿者 ミスティ さん [ 東京 ] 2017年03月22日(水) 11時51分
確か法律では、離婚するより別居しているだけのほうが、ご主人が妻のはづきさんに仕送らなきゃいけない金額は大きくなるはずですよね。

ですから、はづきさんさえ良ければ、離婚せずに別居を続けたほうがお得だとは思います。

弁護士さんの狙いもそれですよね。

ですが、どうしても離婚をしたいということなら、別居状態を1〜2年続けてからご主人に切り出せばいいのではないかと思います。

ご主人もその頃には、夫婦関係の修復は無理だと判断してくれるでしょう。
投稿者 はづき(スレ主です) さん [ 東京 ] 2017年03月25日(土) 01時19分
ご回答頂いた皆さん、ありがとうございます。
そうなんです。離婚すると養育費しか貰えませんが、別居なら養育費+私の生活費が貰えるので、金額的には今の状態のほうがお得なんです。
やはり、妙な仏心を出さずに貰えるものは貰っておいた方が良いですよね。

今、心配しているのが妊娠中の第二子のことで…
現在、私も子供も主人の扶養に入っている状態なので、第二子が産まれたら、その子の健康保険証の手続きなども主人の方でやってもらわないといけないと思うのです。
そのためには必然的に、第二子が産まれたことや名前なども、主人に知らせることになりますよね。
そうなったら、また何かゴチャゴチャ言われたり、最悪、産院に押しかけて来たりされるんじゃないかと…
婚姻関係がある以上は主人の子供でもある訳ですから、産まれた第二子を会わせなければいけないのかとか…その辺を心配しています。

それと、主人からのメールは全て保存してあるので証拠にはなると思います。
私が家を出た直後に直後に「あんなことも言ってしまった。こんなことも言ってしまった。反省しているから許してほしい」と、ご丁寧にも主人のほうから、自分が言った暴言の具体的な内容までメールに書いて送って来たので……
投稿者 はるちゃんは さん 2017年04月30日(日) 08時12分
離婚の意思を伝えなければ話は進まないと思います。
自分も優柔不断で意思を伝えずにいたら、無駄に過ごした時間2年分の慰謝料3000万円払え、と脅されたことがあります。
「お前のために何でもする」は恐い。「お前のためにやってやったのに。」、「お前が言うからこうしてやったのに」、と責任転嫁の原因になります。
その後も何だかんだといちゃもんつけられ、私の場合は、裁判沙汰になりました。

お子さんに関しては、親である以上、会わせなくてはなりません。
ただ、こちらから動かなくていいと思います。
主さんには手に終えない相手方と推測されますので、要求があれば、面会交流調停を申し立ててくれ、と伝えるのがベストかと。
調停の場でしっかり取り決めをしてください。

どうぞ心を落ち着けて第2子の出産準備してくださいね。