離婚 > 返信

HOME

※ご利用方法のわからない方、初めて投稿される方は投稿の前にヘルプをご覧ください。

▼ 離婚を考える上で親として知っておいて欲しいこと
お名前 ←お名前の保存
性別男性 女性
居住地
E-mail
 コメント
クッキーを保存(60日間)/パスワード:(英数8文字以内)
■お名前、性別、コメント、パスワード欄は必須です。■半角カナは使用しないで下さい。文字化けの原因になります。■タグを使用してもタグとしては機能しません。■自動的に改行されますので必要な個所のみ改行して下さい。
 離婚を考える上で親として知っておいて欲しいこと(1)
 投稿者 つぶやき さん [ 中部 ] 2017年05月04日(木) 03時10分
私は10歳の時両親が離婚し、今年で21歳になりました。今回はこのような場で少しでも子供の気持ちを知ってもらいたいと思ったため、語らせていただきます。よろしくお願いします。

私が10歳の頃母が家を出て行き、現在まで父に育てられてきました。離婚の理由は今でもよく分かっていませんが、お互いにたくさん話し合った結果だと思うのであまり気にしていません。
私の中で父は本当に偉大な人です。仕事、料理、洗濯、掃除など全ての事を他の家庭に劣ることなくやってくれました。また、母と会うことも許してくれました。本当に感謝しきれません。

父は本当に自分を大切に育ててくれました。それを分かっていながらもやはり子どもであるため本当に寂しかったです。子どもながらにたくさん悩みました。
・スーパーや飲食店などで他の家族が仲良くしてるのを見るたび羨ましく思う
・友人との会話のなかで家族の話題が出るたび気まずい
・将来がとにかく不安(一人っ子であるため)
他にもありますが、特に悩んでいたことです。

DVなどの深刻な問題で悩んでいる方達には申し訳ないですが、失礼を承知で書かせていただきます。子供を産んだ時点で1人の人生ではないということを忘れないで欲しいです。あなたの選択が子供の一生に大きく関わるということをもう一度よく考えて欲しいです。
その上で離婚という選択を選ぶのであれば、二倍愛情をもって育ててあげてください。とにかく小さい頃は本当に寂しいです。たとえ両親が離婚したとしても私のように幸せだと言えるような子供が増えてくれることを願っています。

今回は夫婦の事情というものをあえて無視して、ワガママと知りつつも子供目線で語らせていただきました。今後自分が親という立場になるかもしれないので、子供を幸せにしてあげられる自分の父親のような父になりたいと思っています。その上で両親二人共を支えて行きたいと思います。

子供の気持ちを知ってもらうと同時に、自分の決意を固めるためにも書き込ませていただきました。長文失礼しました。最後まで読んでくださってありがとうございました!!