浮気(不貞) > タイトルリスト

HOME

 妻が複数の男と関係を持っていた(3)
 投稿者 TOYODA さん [ 東京 ]2016年07月23日(土) 15時26分
妻が複数の男と関係を持っていました。
もう妻と呼びたくありませんが、戸籍上はまだ私の妻なので、ここでは妻といいます。

証拠は揃っています。一刻も早く離婚したいのですが、妻が浮気を認めません。
証拠を見せても「私じゃない」の一点張りで話になりません。
すべて別の男と一緒にホテルへ入る写真を見ても認めようとしません。
写真に写った自分の顔さえ認めないとは思いませんでした。

これ以上、妻と同じ空気を吸うのも嫌で、家(私名義で借りた賃貸)を出ていこうと考えています。

その場合、別居をしたことで、私は離婚で不利になるのか。

離婚の原因を作ったのは妻なので、婚姻費用も支払いたくない。
婚姻費用を支払わないという選択は可能か。

この2点が知りたくて書き込みをさせて頂きました。

どうかアドバイスよろしくお願い致します。
投稿者 さん [ 東京 ]2016年07月25日(月) 11時10分
別居して離婚条件が不利になるということはないと思います。ただ、別居期間中に、他の女性と関係を持って、それが奥さんにバレると、何か言ってくる可能性はありますよね。

婚姻費用は支払うことになるんじゃないでしょうか。婚姻費用の分担って義務みたなものですし。婚姻費用を払いたくないなら、調停や裁判で早めに離婚したほうがいいのでは?

調停員や裁判官が奥さんに離婚の非があると認める証拠があるなら、奥さんがなんと言おうと、離婚をさせてもらうことができるでしょうし。離婚裁判について調べてみてはどうでしょうか?
投稿者 ロゼッタストーン さん [ E-mail ]2016年07月26日(火) 07時25分
〉別居をした事で私は離婚に不利になるのか。
→なりません。むしろ、有利と言うか離婚が認められる要素の一つです。

〉離婚の原因を作ったのは妻なので、婚姻費用も支払いたくない。
婚姻費用を支払わないという選択は可能か。
→可能です。
別居や不仲の責任がもっぱら相手方にあるという場合は、婚姻費用を支払う必要はないとするのが一般的です。
ただ、相手方が相当困窮するなどといった事情がある場合は、婚姻費用の請求が認められる可能性もあります。

認め無いと言うスタンスの奥様は厄介ですね。
その証拠は探偵に依頼した物ですか?
ならば問題は無いと思います。

認めさせる方法の一つに、例えば相手男性に直談判して妻との関係を認めさせるとかが有ります。そうすればいくら奥様が意地を張っても認めざるを得ないです。

ただ、相手が複数と言う事から推測するに、失礼ながら奥様は援助交際とかをしていたのでは無いでしょうか?

そうすると相手を特定するのは難しいかもしれませんね。